育休終了、仕事復帰に不安がよぎる

育休終了と仕事復帰に不安がよぎる

そろそろ保育園の合否が出る時期になりました。私の住む地区では発表はまだのようですが、毎日ポストの中を覗くのにドキドキしてしまいます。うちは上の子が4歳で保育園に通っており、息子は2人目で同園への保活なので、通常より2点の加点が入っています。なので、おそらく希望の保育園には受かっているはず。しかし「もうちょっと赤ちゃんと一緒にいたい」とも思っています。これは上の子の時には欠片も思わなかったことで

育児ブログを書く理由、目標、得られたことなど

私が育児ブログを書く理由・目標・得られたことなど

このブログを始めて半年が経ちました。今まで書いた記事は73件。本腰を入れ始めた2018年9月からは、平日ほぼ毎日更新ができています(休む時もあります)。ブログを運営することで様々な知見を得ることもできました。この記事では、なぜ私がブログを始めたのか、何を目的・目標にしているのか、育児しながらブログを書くコツ、ブログから得られたこと、などについて書きます。

パンパースは改悪されたのか

パンパースは改悪されたのか?ムーニーマンとも比較してみた

我が家では、4年前に上の子を出産した時からパンパースのオムツを使っていました。2人目の育児にも使っているのですが、ものすごい回数で便が漏れる。あまりにひどいため、個人的に色々と調べてみました。この記事では、2019年1月現在のパンパースの質についてパンパースとムーニーマンとの比較パンパースをやめるに至るまでに

手抜き離乳食1ヶ月目

2人目の手抜き離乳食を開始した1ヶ月目レポ

2人目の離乳食は極限まで楽をしたいなと考えながらゆるーくやり始め、早くも1ヶ月が経ちました。どのように楽をしながら進めてきたのか、レポを書きます。(とはいえズボラな自分としてはこれでも面倒でした…)前回の準備編はこちら[blogcard id="857"]離乳食開始から1ヶ月のレポ1週目粉末のおかゆから開始。お湯だけだと少量のためすぐ冷めて

死にたかった私を読書が救った話

死にたかった私を読書が救った話

先日、鉄道での自殺防止ポスターが「逆に辛い」とSNS上で議論されていました。私も見てみましたが、確かに「死にたさが増すな」という印象を受けました。

クリスマスプレゼントにすぐ飽きた娘と幼い頃の私

クリスマスプレゼントにすぐ飽きた4歳娘と幼い頃の私

今年2018年、娘へのクリスマスプレゼントは妖怪ウォッチエルダでした。クリスマスから2日しか経っていないにも関わらず、4歳の娘はすでに妖怪ウォッチに飽きてしまい、おもちゃ箱の中へ仕舞い込まれてしまいました。自分にも経験があった「すぐ飽きたおもちゃ」私自身にも、小さい頃にセーラームーンのおもちゃをねだって買ってもらったものの、実際にはあまり遊ばなかったという経験がありまし

年末年始を南の島で過ごしたい

乳幼児2人がいる年末年始の過ごし方(計画と妄想)

第二子が生まれて初めての年末年始がやってきました。そして赤ちゃんのいる年末年始もこれで最後。まだクリスマスの余韻を引きずっていますが、どうやって連休を過ごそうか、年末年始の気持ちを高めつつ考えてみます。 目次

クリスマスをどう過ごそう

乳幼児のいるクリスマスをどう過ごそう

ボケッとしていたらもう24日、クリスマスイブになっていました。クリスマスをどう過ごそうか、特に記事を書く予定はなかったのですが来年の自分のために書いておきます。サンタさんからのプレゼントが来る日2018年12月は25日が火曜日、平日です。24日は月曜日ですが23日が天皇誕生日で祝日、その振替休日でお休みです。平日の朝にプレゼ

赤ちゃんのロンパースいつまで着せるのか問題

いつまで赤ちゃんにロンパースを着せるのか問題

赤ちゃんのお洋服ってめちゃくちゃ可愛いんですよね。ロンパース(カバーオール)は特にねんね期にしか着せられないので貴重。うちの赤ちゃんも生後6ヶ月になり、このロンパースをいつまで着せるのかという問題が出てきました。 目次

2人目育児の育休生活

2人目育児の育休生活(平日・休日タイムスケジュール)

2人目育児が開始して6ヶ月が経ちました。現在、育休中なので比較的平和な毎日を過ごしています。平日・休日それぞれどのように過ごしているのか、備忘録として記します。